投稿規定
  1. 投稿資格
    本誌に投稿する著者は,本会会員に限る。
  2. 原稿内容と査読
    1)
    原稿の内容は本誌の目的に適し,他の雑誌に発表したことのないものとし,総説・原著・症例報告などに分けて投稿する。
    2)
    投稿された原稿は編集委員会で査読する。
  3. 原稿の投稿,採否および掲載順序
    1)
    投稿原稿には,承諾書およびコピーを2部(表・図などを含む)添付する。
    2)
    原稿の採否は,査読の結果を参考にして編集委員会が決定する。
    3)
    1編の論文が印刷総頁で 10 頁を超えるものは受け付けない。ただし,編集委員会が認めた場合はこの限りでない。
    4)
    掲載順序は編集委員会が決定する。
    5)
    掲載された投稿原稿は,原則として返却しない。
  4. 証明書等の発行
    1)
    編集委員会に到着した日付で原稿の受付を確認する文書を発行する。
    2)
    論文掲載証明書は,採用が決定した後に発行する。
  5. 著作権
    本誌に掲載された論文の著作権(著作財産権 copyright)は本学会ならびに著者に帰属する。ただし,本学会が必要と認めたとき,あるいは外部からの引用の申請があったときは,編集委員会で審議し,掲載ならびに版権使用を認めることがある。
  6. 複写権の行使
    著者は当該著作物の複写権および有線送信権の行使を日本口腔機能水学会に委任するものとする。
  7. 掲載料
    掲載料は著者負担とする。
  8. 別刷
    別刷の費用は著者負担とする。
  9. 校正
    著者校正は原則として初校のみとする。
    組み版面積に影響を与えるような加筆,変更は認めない。
  10. 原稿の様式
    投稿原稿は次の様式に従って執筆する。準拠しない原稿は加筆,訂正を申し入れる。または却下する場合がある。
    1)
    原稿は,常用漢字を用い,口語体,横書き,新かなづかいとし,A4版を使用して,1頁832字(26×32行)とし,左右の余白45mm,上下の余白20mmを原則とする。テキストファイルで入力したCD-Rを添付する。
    2)
    原稿第1枚目は和文および英文の表題および副題,著者名,所属機関名,指導者名,およびキーワード(5語以内)とする。
    3)
    表題は40文字以内とする。表題は35字を超えるものは,柱(ライニングタイトル)用として35字以内の表題をつける。
    4)
    所属機関名は和文,英文ともに必ず公式名称を用いる。
    5)
    本文は,原則として英文要旨(300words以内),序文,材料と方法,結果,考察,結論,文献の順とし,通し頁番号をつける。
    6)
    図,表は図1,表1と番号をつけ図表の説明を添付する。
    7)
    略号,略語は国際的に慣用されているものを用いる。単位は原則としてSI単位を用いる。
    8)
    文献は引用順に番号をつけ,本文末尾に引用番号順に並べる。
    雑誌の場合
    著者名:表題;雑誌名 巻,引用ページ 始一終,発行年(西暦).とする。
    著者名は,共著の場合は筆頭者を含め3名まで記入して,4人目以下の共著者は,「ほか」または「et al」と略す。
    雑誌名の省略法は,原則として当該雑誌で規定されている省略法を用いる。あるいは List of Journals Indexed in Index Medicus に準拠する。
    例:
    酒井敏博,芝 燁彦,万代倫嗣ほか:OXILYZERRによる電解水の歯科領域への応用一第1報使用条件について一;補綴誌 37,920‐927,1993.
    Ito K, Nishida T, Murai S: Inhibitory effects of acid water prepared by an electrolysis apparatus on early plaque formation on specimens of dentine: J Clin Periodontol 23, 471-476,1996.
    単行本の場合
    著者名(編者名):書名;巻数,版数,出版社名,出版地,引用ページ 始一終,出版年(西暦).とする。
    例:
    芝 燁彦,芝 紀代子:強電解水ハンドブック;第1版,医学情報社,東京,68‐71,1995.
    芝 燁彦,村井正大,天笠光雄編:強電解酸性水の歯科臨床;第1版,クインテッセンス出版,東京,8‐16,1997.
    翻訳書の場合
    原著者名:翻訳者名(訳または監訳):翻訳書名;巻数,版数,出版社名,出版地,引用ページ 始一終,出版年.
    例:
    Martin DW, Mayers PA, Rodwell VW : 上代淑人監訳:ハーバー・生化学;第 24 版,丸善,東京,402-405,1997.
  11. 発行日および投稿締め切り日
    本誌は原則として年1回の発行とし,締め切りは12月20日とする。
  12. 投稿先:〒102-0071 東京都千代田区富士見2-3-16
    日本歯科大学 東京短期大学
    日本口腔機能水学会編集委員会 宛
    郵送はすべて書留とする。